【幸せについて】これからの仕事に不安を持っている方へ

幸せについて

【幸せについて】これからの仕事に不安を持っている方へ

はいどうもこんばんわms-gkです。今回のお題はタイトルの通りなんですが、けっこうみなさま抱えている不安なんじゃないかと思い、選んでみました。これからの時代、もろもろの科学が進化し、AIが跋扈し(違)電子頭脳に人間の仕事は奪われ (違)人類は衰退していくんじゃないかと思っている皆さん (違)今日のこのポストを読んで、とりあえず胸をなでおろしましょう←

すこし未来の話をしましょう

えー、導入文でかなり散らかしましたが、皆さんは今後、仕事に対してどんな変化が起こって行くとお考えでしょうか。冒頭の文章であったことはいい意味でほぼ当たっていて、良い意味でAIや機械に人間の仕事は奪われていくと思いますホリエモンやキンコンの西野さんや落合陽一さんが言っていることは、高確率で実現します。一部利便性に抗って「現在の雇用が!」とか喚き散らして利権を貪る人のせいで遅れるかもしれませんが、おそらく人間がやったほうがコストが高いものはすべからくロボットとAIに取って代わられるかと思います。ただ、そんなことにしょぼくれる必要はまったくないのです。

人間は人間にしか出来ないことをやろう

そうなんです。ロボットとAIに任せられることは任せて、人間は人間にしか出来ないことをやれば良いのです。想像力を働かせて、脳みそを使って、面白いことや役に立つこと、人と人がスムーズに生きていけるような仕組みを考えていくことが、これからの人間の仕事だと考えています。え?漠然としすぎててよくわからない?そんなん自分で考えそうですね、僕もそこは想像しきれない部分ではあります(笑)ただ、今も企画だったり、アートだったり、スポーツだったり、「人間にしか出来ないこと」はたくさんあると思います。そこの幅がもっと増えて進化していくんじゃないかな、と思っています。

だから、漠然としすぎててわかんないって

そう。そこは未来にならないとわからない部分が沢山です。ただ、そんなことを書くために今日筆を執ったわけではないのです!安心して下さい、ここからが本題ですよ!さて、人間がロボットやAIに仕事を奪われても、変わらないことがあります。それは「仕事」は「人間」からうけるであろうことです。いえ、正直に言うと「人間」と「AI・ロボット」が取引をして、ビジネスがそれで完了する場面もたくさん出てくると思います。ただ、自分のことに置き換えてみて下さい。ロボットとも人間とも仕事ができる世の中になったら、ものによっては「人間」とビジネスをしたいと思いませんか?サービスのレベルはおそらくほとんどが画一的になります。料金もそう。そこまで進化しきって、どこにお金を落としても一緒になったら、あなたが仕事をしたい先=お金を落としたい先はどこになると思いますか?

どこまで言っても断ち切れない「人間性」と「信頼」

そうなったとき、おそらくロボットにお金を落とすのではなく、付き合いがある人にお金を支払いたいと思うのではないでしょうか。
そのときに誰にお金を払いたいか。それは「信頼できる人間」なんだと思います。そう、このさきの未来を生き抜いていくために必要な能力は「信頼」。それが今回のポストの行き着いた先です。とはいえ、「信頼」なんてどうやって獲得すりゃいいのかわからない!!という人も多々いると思うので、今日は多角的な中から簡単な信頼の獲得方法を書いて、終わりたいと思います。

簡単な「信頼」の獲得方法

はい。「簡単なわけねぇじゃねぇか」と声が聞こえてきそうですが、実は簡単です。2つのことを大事にすれば「信頼」が醸成できます。
それは「ありがとう」と「ごめんなさい」を素直に伝えられれば、段々と醸成されてきます。あとは、自分にできる仕事を見極めしっかりと実行する。これさえ守っていれば、信頼感がある人間に育っていけることでしょう。方法はいろいろあると思いますが、基本のキとして覚えておいてください←

あたりまえのことをしっかりやる

はい。当たり前のことを当たり前に書きました。ただ、現代でそれが出来ていない人、存外に多いと思っています。この先の未来を生き抜くために、現状の人間関係を良好にするためにぜひぜひあたりまえのことをあたりまえにやりつつ、信頼を醸成して行って下さい!

ではではまた、気が向いたらどこかのポストかワークで!
ms-gkでした。ciao!!